ククリア学園 舞台設定 聖イスカルナ女学院

ククリア学園

-Astorni & Isukarna-

聖イスカルナ女学院

【創作より引用】

国内最高峰の一流女子校。幼稚舎から大学までが併設され、中高は一貫した教育を行っている。国内外から主に上流階級の子女が集まり、徹底した淑女教育を受けている。
常に清らかに、常に美しく、淑女たれ――その校訓のもとに育っている娘たちは、装いも振る舞いも身のこなしも洗練されており、外部の者達からは憧れ羨望を籠めて「聖イスカルナの乙女」と呼ばれていた。

※イスカルナという名称は、ククリアのイスカの乙女、カルナの乙女をくっつけてナイン(@Li_Saachez)が勝手に作ったものです。



・中等部高等部は一学年150名程度の規模
・基本完全に持ち上がり。高等部からの募集も若干あり
・全寮制で敷地内に三寮(フェルタ寮、エナ寮、ラナン寮)。中等部は3~4人の大部屋。高等部は2人部屋
・学院長は女性。基本女性教師のみ。既婚かつそれなりに年齢を重ねた男性教師も若干名。シスターが多数
 


■制服/冬服(カルナの乙女イメージ) ←Up!

iskarna_w_sum.jpg

※画像クリックで大きいサイズを表示
designed by るか

 
■制服/夏服(イスカの乙女イメージ) ←Up!

iskarna_s_sum.jpg

※画像クリックで大きいサイズを表示
designed by るか




・外出時は外出届提出必須(外出内容明記)かつ、制服着用義務
 ※制服での外出になるため凄く目立つ。外での振る舞いも淑女たることを忘れないようにと求められる
・外泊時は外泊届提出必須。外泊先明記(基本的には実家以外はおそらく認められない)
・外出、外泊ともに帰寮報告必須
・聖イスカルナ女学院の敷地内は電波が入らない。携帯などの所持使用は基本的に創作上考慮外になる
・電話は電話室があり、呼び出し制。その為怪しいと取り次いでもらえない
・女学院あての郵便物は、各寮の寮母であるシスターのもとに集められ、その後各部屋に夕までに配布される
・その為、郵便物、小包に関して怪しいと判断されると呼び出しの対象になるので注意が必要
・女学院の敷地にはなんと郵便局がある。あるが消印がイスカルナの消印になるので、宛先次第では注意が必要
男女交際厳禁(重要)
・↑の為、外出時に外で男性とやりとりする場合は注意が必要
・例外的に両家の両親による証明がある婚約者の場合はその限りではない(ただし会う際にはある程度の制限がおそらくある)


【未整理情報羅列】

・体育祭的なものはない。文化祭的なものはあるとすると関係者のみの招待制
・マナーコンテスト的なものがあるかもしれない
・女学院生徒会長は高等部二年ルクレース・デュラム。ククリア黒髪5c縦ロール。貿易会社社長の娘。向上心溢れる野心家。


【以下随時追加】
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR